サイト工事中

小学校受験組が幼稚園の休園中に取り組めること

新型肺炎コロナウイルスの影響で子供は幼稚園に行けずつまらないですよね。小学校受験組はこの休みを有効活用して新学期に差をつけちゃいましょう!
遠出や人込みにお出かけ出来ない今、時間があるからこそできる事をお伝えします。

小学校受験では必須のお話しの記憶

お話しの記憶は先生から読まれる短いお話を聞いて後から質問に答える、という試験です。
どれだけ集中して聞いているかが問われます。

この問題が苦手な子には1文からスタートしてみましょう。
例えば
「今日は雨が降っていて美紀ちゃんは外で遊べないのでお家で塗り絵をしました。」

質問は
・今日の天気は何ですか?
・美紀ちゃんはお家で何をして過ごしましたか?

の、ように極々短い文章から質問を取り出して答える、ということを繰り返しましょう。
そして徐々に2文3文と増やしていきます。

文字が読めるお子さんには親と子の役割を逆にしてお子さんに質問させる、というのも有効です。

 

たまに小学校受験で出てくる昔話を読み込む

入試問題には例えば
「桃太郎に出てくるものに丸をしましょう。」のような問題がでます。
選択肢には他の昔話に出てくるものが並びます。お話を知らなければ問題を解くことができません。

〇桃太郎
〇浦島太郎
〇一寸法師
〇さるかに合戦
〇舌切り雀
〇鶴の恩返し
〇かぐや姫
〇花咲か爺さん

〇三匹の子ブタ
〇アリとキリギリス
〇みにくいアヒルの子
〇シンデレラ
〇うさぎとかめ
〇親指姫
〇マッチ売りの少女

最低限以上のお話は読みましょう。そしてタイトルと簡単なあらすじまで言えれば完璧です。
自分のお気に入りのお話を決めておきましょう。
面接で「一番好きな昔話は何ですか?」という質問に本気で考えすぎて時間切れというパターンが考えられます。

小学校受験では必須の季節の問題を作って遊ぶ

この機会に季節のポスターを作りましょう。
春夏秋冬のコーナーを画用紙で作って教室でもらったプリントなどをコピーして切って貼る。インターネットで画像をプリントアウトしてもいいですね。お子さんと楽しみながら一緒に作ってみましょう。
イラストは色んなパターンのイラストがあるのが望ましいです。

 

運動

縄跳びやケンパ、ボール遊びなどを外でやってみましょう。
運動不足解消にもなります。

まとめ

急な休園措置で親も子も戸惑いますがせっかくの休みだと前向きに捉えて時間を有効活用しましょう。

小学校受験,休園
ハッピーお受験.comの最新投稿をチェック!